新選組総長【山南敬助】悲しみの脱走、切腹!そして格子越しの別れ!

山南敬助(やまなみけいすけさんは新選組では総長を任せられていたお方ですね。

局長・近藤勇(こんどういさみ、副長・土方歳三(ひじかたとしぞう、総長・山南さんって感じです。

山南さんは、そこまで知名度があったわけではないのですが、ここ最近は人気が鰻上りなのです。

なぜならば、優しい性格に似あった悲しくも切ないエピソードがあるのです。

ご紹介していきましょう。

※歴史上のことなので諸説あります。

スポンサーリンク
レクタングル大

新選組結成までの山南さん

1833年、仙台藩で誕生したと言われています。

そして、仙台藩を脱藩して江戸へ。

小野派一刀流や北辰(ほくしん一刀流で剣術を学びます。北辰一刀流は坂本龍馬(さかもとりょうまさんと一緒ですね。

近藤勇さんの天然理心(てんねんりしん流との他流試合で負け、しかも近藤さんの人柄に惚れ込んで、それからは共にいるようになります。

将軍警護の浪士組が結成されると、近藤さんたちと共に京都へ向かいます

そして後に、京都の治安を守る「新選組」を結成するのです。

【坂本龍馬】幕末のヒーローを暗殺した6つの説!!

新選組脱走!

新選組結成当初は、副長・土方さんとともに活躍していました。

傍若無人で周りに迷惑をかけていたもう1人の局長・芹沢鴨(せりざわかもの粛清にもかかわりました。

しかし、新選組を全国的に有名にした「池田屋事件」に参加していません。病気や怪我の影響とも言われていますが。

この頃から、仲の良かった土方さんとだんだん考え方の違いが表れてきたようです。
組織が大きくなってくると、トップたちの方向性の違いは出てくるものです。
新しい考えを持つものと、昔のまま変わらないもの。どっちがどうっだったかは分からないですが、よく言われるのが「昔は楽しかった」っていう言葉ですよね。

さらには新しく入った、伊東甲子太郎(いとうかしたろうさんというお方が山南さんの上にあたる「参謀」に抜擢されるなど、新選組内でどんどん居場所がなくなっていくのです。

土方さんは隊の規律を守るために局中法度(きょくちゅうはっと」という掟を作っています。
その中に、「隊を脱するもの切腹」があります。

今までもこの法度を犯した隊士は処罰されてきました。

新選組が活躍する前、江戸にいた頃からの長い付き合いである山南さんがそれを犯してしまう日がきてしまうのです。

【池田屋事件】新選組を全国まで知らしめた事件の全貌とは!?

最後の日。格子越しの別れ。

1865年2月「江戸へ行く」という置手紙。

新選組総長・山南敬助脱走。

騒がしくなる新選組隊内。

総長だからといって許されるべきではない。ここで異例の処置をすれば隊が乱れる。

山南の後を追うは一番隊隊長・沖田総司(おきたそうじ

「必ず山南を連れて戻れ!」と局長・近藤。

「しかし、もし見つからなければ仕方ない。諦めて戻ってこい。」

近藤は沖田1人だけに命じます。沖田も江戸の頃から共に汗を流した人物。さらに山南を兄と慕っていたほど。
【沖田総司】病気と闘い続けたイケメン新選組隊長!本当はイケメンではないの?

皆が山南に無事に逃げっきって欲しかったのです。

その願い空しく、山南はあっさり沖田に捕まります。自ら声を掛けたとも言われています。

「なぜに戻ってきたんだ…。」

昔からの付き合いがある者たちは、山南に再度脱走を勧めます。

しかし、山南は死を受け入れ首を縦に振りません。

最後の夜、山南さんと最愛の恋人・明里(あけさと。格子越しの最後の別れ。

そして、最後に皆に感謝の言葉を述べ、切腹。介錯は沖田総司。享年33歳。

なぜに脱走しなければならなかったのか?

尊王攘夷(そんのうじょういの思想を持っていた山南さん。尊王攘夷とは、「天皇を尊い、外敵を討て!」という考え。

しかし、近藤さんや土方さんは「武士になる!」という思いだけで突き進んできたお方たち。隊士たちも同じ考え。当時、百姓や農民は新選組に入るしか武士になれなかった。

新選組は尊王攘夷を掲げる志士たちと戦うようになり、山南さんは自分のやっていることに疑問を持ち始めたのかもしれません。

新選組も隊士が増え始め、屯所を西本願寺に移します。
しかし、西本願寺は尊王攘夷色が濃い場所。近藤さんたちはあえて屯所をそこに移し、早めに芽を摘んでしまおうという考えもあったようです。

これに山南さんはもちろん反対しますが、近藤さんたちは全く取り合いません。この出来事から、意見が合わなくなってきたと言われています。

途中入隊の伊東甲子太郎さんも山南さんと同じ北辰一刀流出身で尊王攘夷思想の持主。このお方も方向性の相違で隊を脱しています。

脱走ではなく、隊士数名を引き連れての離脱という名目です。考えました。

その後、新選組に暗殺されてしまうのですが…。

この新選組と伊東一派の亀裂がのちの近藤さんの処刑に一枚絡んできてしまうのです。

まとめ

時代の流れに身を任せる者が正しいのか、自分の考えを貫き通すものが正しいのか。

しかし、そこに己の信念があるのは変わりないのです。

山南さんと明里さんは最後どんな言葉を交わし合ったのでしょう。

「そこから抜け出し、私と共に逃げましょう!」

「あなたの気持ちを信じています。あなたがどうなっても私はあなたと共にいます…。」

真実は2人にしか分かりません。

【恋愛模様】新選組原田左之助の妻との悲しい別れ!そして生存説も!?

この記事がおもしろかったら
いいね ! お願いします

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする