江戸時代

江戸時代

【西郷隆盛】数多くある変名!隆盛の名は明治になってから呼ばれたもの?

当時の人たちは、命の危険から守るために頻繁に名前を変えていました。 写真もまだ普及していない時代でしたから、名前は知っているけど、顔は分からないといった感じだったんです。 有名な坂本龍馬(さかもとりょうま)さんも命を狙われているお方でしたので、もちろん変名を使っていました...
2018.10.13
江戸時代

【西郷隆盛】2度の流罪と3度の結婚!そして2度の自殺?

2018年大河ドラマは西郷隆盛(さいごうたかもり)さんを主役とした「西郷(せご)どん」です。 西郷隆盛さんは、上野公園の犬を連れている銅像でも有名で、歴史に詳しくない方でも知らない人はいないでしょう。 明治維新の立役者で紹介され、幕末には欠かせない人物。 坂本龍馬(...
2018.07.19
戦国時代

【上田城】徳川軍を二度にわたり撃退した真田家難攻不落の城!

2016年大河ドラマ「真田丸」が大好評でした。 真田幸村(さなだゆきむら)さんはずっと人気でしたが、さらにさらに大人気になりましたよね。 今回は、そんな真田家のお城「上田城」について紹介します。 徳川家康(とくがわいえやす)さんの命で幸村さんの父・真田昌幸(さなだま...
2018.07.19
スポンサーリンク
江戸時代

【2つあった!】坂本龍馬襲撃の寺田屋事件とその4年前の寺田屋事件!?

「寺田屋事件」と聞くと何を思い出しますか? 幕末のヒーロー・坂本龍馬(さかもとりょうま)さんが伏見奉行所の役人に襲撃された事件ですよね。 龍馬さんの後の妻となるお龍(りょう)さんがお風呂に入っている時に危機を事前に察知。 裸同然で龍馬さんに知らせたというのも有名なお話です。...
戦国時代

【大野治長】豊臣秀頼の父は豊臣秀吉ではなくこのお方!?

今回は大野治長(おおのはるなが)さんを紹介していきます。 あまり有名なお方ではありませんが、治長さんには面白い噂があるのです。 実はこのお方、天下人・豊臣秀吉(とよとみひでよし)さんと側室・茶々(ちゃちゃ)(淀殿(よどどの))さんの間に誕生した豊臣秀頼(とよとみひでより)さんの実...
2017.11.12
戦国時代

【福島正則】賤ヶ岳の戦いや関ヶ原の戦いで大活躍も、違反を犯し改易に!?

福島正則(ふくしままさのり)さんは、幼い時より天下人・豊臣秀吉(とよとみひでよし)さんの家臣として、「賤ヶ岳(しずがたけ)の七本槍」の1人にも数えられ、同じ七本槍の加藤清正(かとうきよまさ)さんと共に有名な人物ですね。 関ヶ原の戦いでも武功を挙げ、49万石の大名ともなりました。 ...
戦国時代

【糟屋武則】黒田官兵衛に称された七本槍の1人!関ヶ原の敗戦を味わった人物!

今回は、そこまで有名という分けではありませんが、天下人・豊臣秀吉(とよとみひでよし)さんの家臣として活躍し、「賤ヶ岳(しずがたけ)の七本槍」の1人にも数えられている糟屋武則(かすやたけのり)さんについて紹介していきます。 関ヶ原の戦いで負けてしまってからの晩年は、正確なことが分...
2017.10.17
戦国時代

【平野長泰】七本槍で唯一大名になれなかった人物!しかし家名は明治まで存続!

織田信長(おだのぶなが)さんが本能寺で自害したのち、織田家家臣は「柴田勝家(しばたかついえ)さんvs羽柴秀吉(はしばひでよし)さん」に二分されました。 そして起こったのが「賤ヶ岳(しずがたけ)の戦い」。 この戦いに勝利した秀吉さんは、天下取りへと進んでいきます。 そ...
戦国時代

【脇坂安治】人生の選択を間違えずに歩んだ七本槍の武将!

「本能寺の変」で織田信長(おだのぶなが)さんが家臣・明智光秀(あけちみつひで)さんに討たれたのは超有名ですよね。 その後、織田家臣は柴田勝家(しばたかついえ)派と羽柴秀吉(はしばひでよし)派に二分され、「賤ヶ岳(しずがたけ)の戦い」で争いました。 秀吉さんはこの戦いで勝利し天下取...
2017.10.01
江戸時代

【会津騒動】やり過ぎ行動が最悪の結末を引き起こす!?

天下人・豊臣秀吉(とよとみひでよし)さんの下で武功を上げ、「賤ヶ岳(しずがたけ)の七本槍」なんて呼ばれている7人の中の1人加藤嘉明(かとうよしあき)さん。 関ヶ原の戦いでも活躍し、後に会津藩を治めることになります。 しかし、この頃にはすでに高齢でして、会津に来てわずか4年後には亡...
2018.09.07
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました